豆知識・雑学

「山の日」とは?いつから始まったの?祝日になったのはなぜ?

日本の国民の祝日の1つに「山の日」という名称の祝日があります。

同じく祝日である7月の第3月曜日である「海の日」の制定から、約20年ぶりの制定となるこの「山の日」はどのような経緯で祝日になったのでしょうか。

この記事では、そんな「山の日」に焦点を当てて見ていきたいと思います。

「山の日」とは?

「山の日」とは?

「山の日」は、2014年(平成26年)に制定され、その2年後である2016年(平成28年)1月1日の改正祝日法で新設されました。かなり最近の出来事です。

「山の日」は「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」ことを趣旨として制定されましたが、制定された8月には山に関する特別な出来事など、その由来があるというわけではありません。

特に決まって何かをするということはないのですが、主にこの「山の日」には山の写真を集めたフォトコンテストや、スタンプラリー、山の自然などを肌で感じることができる体験登山など、山やそれに関するイベントが各地で開催されています。

「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」を趣旨とするこの日に、家族や友人の方々とこの機会にぜひ体験されてみてくださいね。

2020年の「山の日」はいつ?

2020年の「山の日」はいつ?

「山の日」は毎年「8月11日」です。

「山の日」と対の関係になっている「海の日」が7月の第3月曜日で日付が一定ではないので、少し混同してしまいがちですが「山の日」は毎年「8月11日」です。

  • 「山の日」は毎年「8月11日」

しかし、2020年は東京オリンピック・パラリンピック開催の影響で、2020年(令和2年)に限り「8月10日」になります。

2020年の「海の日」はいつ?なぜ祝日になったの?由来は?日本の国民の祝日の1つに「海の日」という名称の祝日があります。 そんな「海の日」は海開きと勘違いされている方が多い印象ですが、一体...

「山の日」が「8月11日」になった理由

「山の日」が「8月11日」になった理由

「山の日」を国民の祝日とする動きは、様々な団体が1つになり「山の日制定議員連盟」という団体が発足され、「海の日」と同様に、国民の祝日を制定することを目指して始まりました。

2013年6月30日に山の日制定議員連盟が開いた総会では、「夏山がもっとも輝く月」として「6月の第1日曜日」と「海の日の翌日」、お盆に地元へ帰って山を楽しんで欲しいという思いから「お盆前のどこかの日曜日」などが案として出されていました。

その結果、お盆休みと連続させやすいという利点から、当初はお盆前である「8月12日」を「山の日」とする案が採用されました。

しかし、「8月12日」は1985年に日本航空123便の墜落事故が起こった日、「御巣鷹山日航機事故」という山での悲劇が起こった日でもありました。この事故では群馬県の高天原山の尾根に墜落、乗員乗客合わせて520名が死亡した事故で、この慰霊の日を祝日にするのは相応しくないという意見から、その前日である「8月11日」に制定されたというわけになります。

「山の日」の名称の理由・由来

「山の日」の名称の理由・由来

「山の日」の制定の理由・由来は、上記でも少し触れましたが「海の日」です。

7月の第3月曜日に「海の日」が制定されているのに、日本の国土の7割が山地で、その山から恩恵を受けているのに「山の日」がないのは一体どういう了見なのか、という感じですね。

海の日は「海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う」という趣旨をもとに制定されており、海の恩恵に感謝する日があるのならば山の恩恵に感謝する日があってもおかしくない・然るべきという意見から「山の日」という名称として祝日をしようとする動きが始まりました。

「山の日」とは?いつから始まったの?祝日になったのはなぜ?まとめ

「山の日」について見ていきました。

この記事のまとめ
  • 「山の日」とは:山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する日
  • 「山の日」の日付:毎年「8月11日」
  • 「山の日」の日付の理由・由来:お盆休みと連続させやすいという利点から当初は「8月12日」だったが、「御巣鷹山日航機事故」の日と重なることから相応しくないとされ、その前日の「8月11日」になった
  • 「山の日」の名称の理由・由来:海の恩恵に感謝する日があるのならば山の恩恵に感謝する日があってもおかしくない・然るべきという意見から

山の日は「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」ことを趣旨として制定され、毎年「8月11日」がその「山の日」です。山を趣味としてたりしないと、山に登る機会というのは全くと言っていいほどありませんよね。

いつも遠くに見ている山々を、各所でイベントが開かれている「山の日」にぜひその肌に感じてみてくださいね。そこから登山が趣味になるかもしれません。

2020年の「海の日」はいつ?なぜ祝日になったの?由来は?日本の国民の祝日の1つに「海の日」という名称の祝日があります。 そんな「海の日」は海開きと勘違いされている方が多い印象ですが、一体...
「池」と「沼」と「湖」の違いは何?水が溜まっている場所をそれぞれ「池」「沼」「湖」と言いますが、これらの違は何なのかご存知でしょうか。 何となくですが水が溜まってい...
「祝日」と「祭日」と「祝祭日」の違いは何?「祝日」と「祭日」の違いをご存知でしょうか。 「〇〇の日」などの休みのことを「祝日」と呼ぶ方もいれば、「祭日」と呼ぶ方もいますし、...