豆知識・雑学

「二宮金次郎」ってどんな人?銅像になっている理由は?

皆さんが通っている・通っていた学校に「二宮金次郎」の銅像はあったでしょうか。「夜中にあの銅像が動いている」とか何とか、都市伝説のようなものがある学校などもあると思います。

子どもの頃には特に何とも思うことはなかったのですが、「この銅像の人は一体どんな人で、なぜ銅像になっているのか」と疑問をもったことはないでしょうか。銅像になっているくらいですから、その生涯がどんなものだったのか気になりますよね。

この記事では、「二宮金次郎」がどんな人で、なぜ銅像になっているのかについてまとめています。

「二宮金次郎」はどんな人?

「二宮金次郎」はどんな人?

「二宮金次郎(にのみやきんじろう)は、1は江戸時代後期の思想家、農政家です。「二宮金次郎」という名前の他にも「二宮尊徳(にのみやたかのり・そんとく)」という名前でも知られています。

「二宮金次郎」のプロフィール
  • 二宮金次郎(にのみやきんじろう)、「二宮尊徳(にのみやたかのり・そんとく)」という名前でも知られている
  • 江戸時代後期の思想家、農政家
  • 出身地:神奈川県小田原市栢山(旧相模国足柄上郡栢山村)
  • 生誕:1787年9月4日~1856年11月17日
  • 享年:70

出身地は、現在の神奈川県小田原市栢山(旧相模国足柄上郡栢山村)、裕福な百書の家の長男として生まれました。

「二宮金次郎」の生涯

「二宮金次郎」の生涯

二宮金次郎は1787年に現在の神奈川県の裕福な百姓の家で生まれました。幼少の頃、関東を襲った暴風雨によって川が決壊、家と田畑を失ってしまいます。立て直しを図って、田畑の復旧には成功するものの、莫大な借金を抱え込んでしまいます。

その後、金次郎が14歳の時に父親を、その2年後には母親も亡くなってしまいます。幼い2人の弟がいましたが、弟2人を親戚の家に預け、金次郎は祖父のもとに身を寄せることになりました。

金次郎は、勉強をしながら懸命に働き、貯金をし20歳で家業の復活、借金の返済をするほどの成功を収めました。

その後は、田畑の貸し出しなどをして収益の増加を図っていき大地主になりました。

金次郎の素晴らしい功績を見込んだ小田原藩で家老をしている服部十郎兵衛が、金次郎に服部家の家政の建て直しを依頼、財政は破綻寸前でしたがわずか4年で再建をしました。

この出来事から小田原中に金次郎の名が広まっていき、その後も多くの村や家の再興をして功績を挙げていき、1842年には幕府の役人として働き、13年後の1856年に死去しました。

なぜ銅像として設置されているのか

なぜ銅像として設置されているのか

続いて「二宮金次郎」がなぜ銅像になっているのかという疑問について見ていきます。

上記の「二宮金次郎」の生涯について軽く触れましたが、金次郎は素晴らしい人物です。「二宮金次郎」のように自らの力で貧困から立ち直り、その勤労・勤勉さから日本を支えてくれるそのモデル・成功者として「二宮金次郎」が選ばれたためです。

最初の銅像は大正時代に作られ、昭和時代初期に学校などへ設置されるようになりました。

各地で「二宮金次郎」の銅像が消えている理由

各地で「二宮金次郎」の銅像が消えている理由

実は、全国各地に設置されている「二宮金次郎」の銅像が撤去作業が進んでいると言われています。「薪を背負って歩きながら本を読んでいる」金次郎のその勤勉さが伺える銅像の訳なのですが、「歩きスマホを肯定しかねない、助長している」などの意見が多数寄せられたからです。

歩きスマホ」が問題になっている現代ならではですよね。

戦後にも「歩きながら本を読むのは危ない」などの意見から同じように撤去されることがあったそうです。そういった影響もあって、立っているのではなく、座っている「二宮金次郎」の銅像も存在します。

様々な意見がありますが、「二宮金次郎」の銅像は本来そういった意味で設置されてはいません。現代にそぐわないからと言って撤去するのは何か違うのではないかとも思います。

「二宮金次郎」ってどんな人?銅像になっている理由は?まとめ

「二宮金次郎」ってどんな人?銅像になっている理由は?まとめ

「二宮金次郎」がどんな人で、なぜ銅像になっているのかについて見ていきました。

「二宮金次郎」は幼少の頃に不幸が続いたにも関わらず、そのたゆまぬ努力で未来を切り開いていきました。その結果、借金は返し大地主へ、そして幕府に仕えることになりました。

その功績もさることながら、困っている人に手を差し伸べる素晴らしい人物でした。

例え銅像が無くなってしまったとしても、心の中にはいつまでも残し続けたいですね。

「煩悩」とはどういう意味?「煩悩」の数が108個になった由来は?何かと耳にする機会が多い「煩悩」という言葉、この言葉の意味は何かご存知でしょうか。 またその「煩悩」は108個の種類があると言われ...
「々」の読み方・意味とは?スマホでの入力方法はどうすればいい?「久々」や「佐々木」などの繰り返し発音をする言葉や苗字で使用される「々」、これの扱いで困ったことはないでしょうか。 この「々」を単...
雷が鳴っている時はエアコンは切るべき?コンセントは抜くべき?暑い日は、地上と上空とで気温差が激しく上昇気流が起こりやすいため、その結果積乱雲ができて夕立や雷などが起こることが多いです。 この...