意味・語源

「lol」の意味は何?意味や語源について解説

世の中には略語というものが数多くありますが、インターネットの中でもそれは同じで様々な略語が存在します。その数ある中でも皆さんは「lol」という言葉の意味は何かご存知でしょうか。

顔文字と思ってしまう方も中にはいると思いますが、これはある言葉が省略されたものです。この記事で、「lol」の意味や語源について見ていきましょう。

「lol」の意味とは

「lol」の意味とは

「lol」とは大声で笑う、日本で言う「(笑)」や「w」と同じ意味を持つインターネットスラングの1つです。

「lol」は「laugh out loud」もしくは「laughing out loud」のそれぞれの頭文字をとって省略したものです。読み方は「エルオーエル」「ラウル」「ロル」など様々あります。

「laugh(laughing) out loud」の本来の意味は、大声で笑う、声を上げて笑うという意味ですが、クスッとした、ちょっとした笑いにでも使われることがあります。「lol」の使い方としては、日本で有名な「(笑)」や「w」とほとんど同じで、語尾につけて使います。また、特に面白い場合には「www」のように「lollollol」と連続して使われることもあります。

元々海外のネット用語なので海外での使用率が圧倒的に高く、日本人であっても(笑)や「w」ではなく、そういった場では「lol」を使うのが一般的となっています。

また、「lol」は上記の意味だけでなく、あなたに愛を送りますという意味の「lots of love」の略称、世界的に有名なゲームである「league of legends」の略称として、この場合は「LOL」ですが、使われる場合があるので注意です。

「lol」の語源とは

「lol」の語源とは

「lol」の語源は上記でも少し触れました、「laugh out loud」もしくは「laughing out loud」です。

「laugh(laughing) out loud」は英語圏では砕けた表現として使うために広まったとされています。その後は、インターネットを通じて各国に広がっていき、日本でも馴染んでいきました。

しかし、昨今は一部地域を除いてこの「lol」の使用率は減少傾向にあり、ほとんど同じ意味を持つ「haha」もしくは「13種類のemoji」を使うことが多いです。

「lol」の意味は何?意味や語源について解説まとめ

「lol」の意味や語源について見ていきました。

「lol」とは 大声で笑う、日本で言う「(笑)」や「w」と同じ意味を持つインターネットスラングの1つ
「lol」の語源とは 「laugh out loud」もしくは「laughing out loud」のそれぞれの頭文字をとって省略したもの

ぜひ、参考にされて見てください。