健康

「フケ」の原因は何?頭皮の乾燥?シャンプー?

髪は毎日しっかりと綺麗に洗っているはずなのに、気がついたら「フケ」で肩が白くなっている、そんな経験がないでしょうか。肩についていなくても、頭を掻けばポロポロとフケが落ちてくるので嫌になってしまいますよね。

単純にシャンプー・コンディショナーをしっかりとして頭を清潔にするだけでは、フケの解決にはならないので、一体どんなことがフケが出てしまう原因になっているのか気になりますよね。

この記事では何がフケの原因になっているのかまとめてみました。

そもそも「フケ」とは何なのか

そもそも「フケ」とは何なのか

そもそも「フケ」であるあの白いものは何なのでしょうか。Wikipediaにはこのように記載がされていました。

頭垢(ふけ、雲脂、英:dandruff)とは、頭の皮膚から発生する、うろこ状の白い老廃物。頭皮に生じた垢。新陳代謝によって頭皮に存在する角質細胞が剥がれることにより発生する。

頭垢 Wikipediaより引用

「フケ」は頭皮の古い角質が剥がれ落ちたものです。頭皮だけでなく、私たちの肌であればどこでも古くなった角質であれば剥がれ落ちるようになっています。

新陳代謝なので人間誰しもがフケが出るということが当たり前なのです。ただ、フケは本来であればものすごく小さいものなので、あまりに多い場合には何か体の方で異常が起こっているのかもしれません。

「フケ」には種類がある

「フケ」には種類がある

フケは新陳代謝によって古くなった角質が剥がれ落ちたものですが、そんなフケにも種類があります。カサカサとしたフケである「乾性フケ」と、脂分を含んだ「脂性フケ」という2種類のフケがあります。

「乾性フケ」はパラパラとしており、何らかの原因で頭の皮脂が不足したことによって起こります。また、肌が乾燥しやすい人・乾燥しやすい冬などは「乾性フケ」が出やすいとされています。

一方の「脂性フケ」はベタベタと湿っており、塊になって落ちてくることが多く、髪をよく洗っていないなどが原因で出やすくなる可能性があります。また、気温が高いなどが原因で頭皮の皮脂が出やすくなるので、季節にも左右されます。

「脂性フケ」があまりに多い場合は「脂漏性皮膚炎」という可能性があります。強い痒みが伴って、それが原因でかさぶたになるようであれば病院の先生に診てもらいましょう。

「フケ」が出てしまう原因

「フケ」が出てしまう原因

フケが出てしまう原因となっているものはいくつかあり、人によってその原因となるものも異なっていきます。原因となるものを抑えてフケが出てこないようにしていきたいですね。

「フケ」が出てしまう原因①食生活の乱れ

「フケ」が出てしまう原因①食生活の乱れ

食生活の乱れは、様々な場面で私たちの体に異常をきたしますが、フケの場合もそれに当てはまるようです。毎日同じようなものを食べていたりすると当たり前ですが栄養が偏ってしまいます。

頭皮の乾燥はビタミンBの不足が原因で「乾性フケ」を引き起こし、脂っぽい食事を摂っていると「脂性フケ」になってしまいます。

改善のために食事の偏りには気をつけて、水分をしっかりと摂って各種ビタミンを摂取、お菓子など嗜好品は控えてみてください。

ビタミンBを多く含む食材には、マグロ、カツオ、赤パプリカ、バナナ、さつまいも、卵、納豆、牛乳などがあります。

「フケ」が出てしまう原因②気候の変化による影響

「フケ」が出てしまう原因②気候の変化による影響

上の方でも少し触れましたが、冬などの乾燥した時期になると頭皮の水分が失われるので「乾性フケ」になってしまいます。その反対に夏などの気温が高い時期は、汗をかいしてしまうので、それに伴い皮脂量が増加、結果として「脂性フケ」の原因になってしまいます。

冬の時期は、部屋の加湿を忘れずに適度な湿度を保つのが大切です。

夏の時期は、暑いからといってシャワーだけ浴びて適当に洗うのではなく、しっかりと洗髪をして頭皮の皮脂を洗い流しましょう。

「フケ」が出てしまう原因③生活習慣の乱れ

「フケ」が出てしまう原因③生活習慣の乱れ

生活習慣の乱れはそれだけでフケが出やすくなってしまう原因になります、睡眠不足であったり運動不足に心当たりがないでしょうか。お酒の飲み過ぎにも注意ですよ!

すぐに正すのは難しいですが、睡眠不足や運動不足を改めるだけで改善する場合があります。

「フケ」が出てしまう原因④使っているシャンプーとその洗い方

「フケ」が出てしまう原因④使っているシャンプーとその洗い方

シャンプーを変えて突然フケが出始めたという方も多いと思います。シャンプーに含まれている「界面活性剤」という成分は、汚れを取ってくれるのは良いのですが頭皮に必要な分の皮脂も余計に取ってしまう場合があります。

シャンプーを購入する際に成分表や情報を見てこの「界面活性剤」が含まれていないものを選ばれると良いです。自分にあったシャンプーを使うことが大切ですね。

また、洗い方も重要で爪を立てて洗うのは厳禁です。爪を立てて洗ってしまうと頭皮を傷つけてしまいます。洗う際は頭皮全体をマッサージするように指の腹を使って洗ってみてください。

「フケ」が出てしまう原因⑤頭に身につけるアクセサリーなど

「フケ」が出てしまう原因⑤頭に身につけるアクセサリーなど

普段頭に身につけるアクセサリーやヘルメット、帽子などがフケの原因になっている場合があります。頭を綺麗に洗っていたとしてもこういったところからフケの原因が侵入してきます。

普段使うものは毎日とは難しいですが、清潔に保つようにしてください。

「フケ」の原因は何?頭皮の乾燥?シャンプー?まとめ

「フケ」の原因は何?頭皮の乾燥?シャンプー?まとめ

フケの原因になるものについて詳しく見ていきました。

フケの原因は人それぞれ違うので、それにあった対処が必要です、もしここで紹介したものに当てはまるものがあればそれの改善が、フケの改善に繋がるかもしれません。

フケの改善は一朝一夕とはいきませんが頭皮改善に向けて頑張っていきましょう。