違い

「渋滞」と「混雑」の違いは何?

渋滞」と「混雑」の違いは何かご存知でしょうか。どちらも使う機会が多い言葉ですが、違いは何かを聞かれると、少し困ってしまいますよね。

この記事で、「渋滞」と「混雑」の違いについて見ていきましょう。

「渋滞」と「混雑」の違い

「渋滞」と「混雑」の違い

「渋滞」と「混雑」の違いは以下の通りです。

この記事のまとめ
  • 渋滞」:物事が緩やかに進まずに滞ること、車や人などが込んで前に中々進まないこと。「日本道路交通情報センター」に於いて一般道路では「10km/h以下」、都市高速道路では「20km/h以下」、高速道路では「40km/h以下」
  • 混雑」:多くの人や物が秩序なく入り乱れること、ごたごたすること。「日本道路交通情報センター」に於いて一般道路では「20km/h以下」、都市高速道路では「40km/h以下」

「渋滞」と「混雑」は意味が似ていますが、「渋滞」は主に車に、「混雑」は主に人に対して使われることが多いです。

ただ、「日本道路交通情報センター」では上記のように1時間あたりの平均速度によって使い分けがされています。

「渋滞」「混雑」とは

「渋滞」について詳しく

「渋滞」とは物事が緩やかに進まずに滞ること、車や人などが込んで前に中々進まないことです。

「渋滞」は「車や人などが込んで前に中々進まないこと」という意味の他、物事が円滑に進まずに停滞するという意味でも使われます。多くは前者の意味で使われ、年末年始や帰省などの時期に、多くの方が他県に跨って移動をすることによって、一般道や高速道路などで見られる現象です。

基本的な意味は上記の通りですが、後述する「混雑」とは意味が似ているため、それによって「日本道路交通情報センター」では使い分けがされています。

  • 一般道路→「10km/h以下
  • 都市高速道路→「20km/h以下
  • 高速道路→「40km/h以下

「日本道路交通情報センター」では、1時間あたりの平均速度が上記の場合に、その道路が「渋滞」していると定義をしています。

「混雑」について詳しく

「混雑」とは多くの人や物が秩序なく入り乱れること、ごたごたすることです。

「渋滞」と意味が似ていますが、「混雑」は「多くの人が集まって混み合うこと」という、たくさんの人が集まって入り乱れてしまうこと、車などに使われることもありますが、主に人に対して使われることが多いです。

ただ、前述の通り、「渋滞」と「混雑」は意味が似通っており、それにより「日本道路交通情報センター」では「混雑」が使われるのは下記の通りです。

  • 一般道路→「20km/h以下
  • 都市高速道路→「40km/h以下

「日本道路交通情報センター」では、1時間あたりの平均速度が上記の場合に、その道路が「混雑」していると定義をしています。高速道路に関しての定義はされておらず、「渋滞」よりもやや速いのが「混雑」と覚えておきましょう。

「渋滞」と「混雑」の違いは何?まとめ

渋滞 【意味】物事が緩やかに進まずに滞ること、車や人などが込んで前に中々進まないこと
【備考】一般道路では「10km/h以下」、都市高速道路では「20km/h以下」、高速道路では「40km/h以下」、と「日本道路交通情報センター」では定義がされている
混雑 【意味】多くの人や物が秩序なく入り乱れること、ごたごたすること
【備考】一般道路では「20km/h以下」、都市高速道路では「40km/h以下」、と「日本道路交通情報センター」では定義がされている

「渋滞」と「混雑」の違いについて見ていきました。ぜひ、参考にされて見てください。

「軽傷」と「重傷」と「重体」と「軽症」と「重症」の違いは何?ニュースなどの報道で「軽傷」「重傷」「重体」「重症」「軽症」などの言葉をよく耳にします。何となく重い症状だとか酷い状態だとかは分かるので...
「匹」と「頭」と「羽」の違いは何?動物を数える単位として「匹」「頭「羽」などの単位を使いますが、これらの使い分けは少しややこしかったりします。 基本的には「馬」や「...
「当て逃げ」と「ひき逃げ」の違いは何?最近は煽り運転による事件が多発していますが、「当て逃げ」や「ひき逃げ」といった事件も私たちのすぐ近くで何年も前から起こっていますね。 ...