違い

「うす切り」と「切り落とし」と「こま切れ」の違いは何?

スーパーや精肉店では「うす切り」「切り落とし」「こま切れ」といった種類のスライスされた肉が販売されています。

名称が違うだけでどれも同じように思われてしまいがちですが、実はこの3種類にはしっかりとした違いがあります。

この記事で、「うす切り」と「切り落とし」と「こま切れ」の違いについて見ていきましょう。

「うす切り」と「切り落とし」と「こま切れ」の違い

「うす切り」と「切り落とし」と「こま切れ」の違い

「うす切り」と「切り落とし」と「こま切れ」の違いは以下の通りです。

  • うす切り」:特定の部位を、一定の大きさ、一定の厚さにスライスした呼称
  • 切り落とし」:特定の部位を、一定の厚さにスライスした呼称
  • こま切れ」:不特定の部位を、大きさ、厚さ共にバラバラにスライスした呼称

基本的には上記のように分けられていますが、そのお店によっては「切り落とし」と「こま切れ」が同様に扱われている、ということもあるようです。

「うす切り」と「切り落とし」と「こま切れ」とは

「うす切り」と「切り落とし」と「こま切れ」とは

「うす切り」について詳しく

「うす切り」とは特定の部位を、一定の大きさ、一定の厚さにスライスした呼称のことです。

「うす切り」は「モモ」「バラ」「ロース」などの特定の部位を一定の大きさ、一定の厚さにスライスしたものです。大きさや厚さに規定などはなく、そのお店が独自に決めており、厚さは大体1~2mm程度です。

しゃぶしゃぶ用」「生姜焼き用」「すき焼き用」などと料理名に応じて表記をしているお店もあり、それらの料理に向いています。

一定の大きさ、一定の厚さにスライスをしているために手間がかかるので、価格は「切り落とし」「こま切れ」に比べて高めに設定されています。

「切り落とし」について詳しく

「切り落とし」とは特定の部位を、一定の厚さにスライスした呼称のことです。

「切り落とし」は大きさはバラバラですが、一定の厚さにスライスしたものです。こちらも特に大きさに規定などはなく、そのお店が独自に決めており、厚さは「うす切り」と同じく大体1~2mm程度です。

「うす切り」はパックの中に綺麗に並べられていますが、「切り落とし」は綺麗に並べられておらず、グシャっとした感じになっており、「モモ肉切り落とし」「ロース切り落とし」などの部位ごとの表記で売られています。

肉を無駄にすることなく、その部位を使っているために大きさはバラバラですが、その分「うす切り」と比べると安価に設定されています。

一定の厚さにスライスをしているので、「うす切り」と同じく「切り落とし」も、「すき焼き」や「しゃぶしゃぶ」「カレー」などの料理に向いています。

「こま切れ」について詳しく

「こま切れ」とは不特定の部位を、大きさ、厚さ共にバラバラにスライスした呼称のことです。

「こま切れ」は不特定の部位を、大きさ、厚さ共にバラバラにスライスしたものです。「こま切れ」は「細切れ」もしくは「小間切れ」とも書き、細かく切ったという意味があります。

「うす切り」や「切り落とし」のように特定の部位ではなく、不特定の部位なため「牛こま切れ」「豚こま切れ」のように肉の種類の表記で売られている事がほとんどです。

「うす切り」「切り落とし」と比較するとより安価に設定されており、特に肉の種類や大きさ、厚さにこだわらない「炒め物」に向いています。

「うす切り」と「切り落とし」と「こま切れ」の違いは何?まとめ

「うす切り」と「切り落とし」と「こま切れ」の違いについて見ていきました。

この記事のまとめ
  • うす切り」:特定の部位を、一定の大きさ、一定の厚さにスライスした呼称
  • 切り落とし」:特定の部位を、一定の厚さにスライスした呼称
  • こま切れ」:不特定の部位を、大きさ、厚さ共にバラバラにスライスした呼称

特に気にせずに買っていたという方もいると思いますが、それぞれには特徴があるので上手に使い分けていきたいですね。ぜひ、参考にされて見てください。

「和牛」と「国産牛」の違いは何?日本で販売されている牛肉には大きく分けて「和牛」「国産牛」「輸入牛」の3つがあります。 「輸入牛」は海外からやってきたんだなと何と...
「暖かい」と「温かい」の違いは何?「あたたかい」という言葉には「暖かい」と「温かい」の2つの漢字がありますが、これらの違いは何なのかご存知でしょうか。 書く機会が多...
「ニット」と「セーター」の違いは何?寒い冬の時期には欠かすことができない「ニット」と「セーター」、これらの違いは何かご存知でしょうか。 普段何気なく着ている方も多いと...