違い

「運動会」と「体育祭」の違いは何?

この記事では、「運動会」と「体育祭」の違いについて見ていきます。

「運動会」と「体育祭」の違い

「運動会」と「体育祭」の違い

「運動会」と「体育祭」の違いは以下の通りです。

この記事のまとめ
  • 運動会」:主に幼稚園や小学校、会社や地域団体などで行われる体育的な活動行事のこと
  • 体育祭」:主に中学校や高等学校で行われる生徒たちが体育の授業の成果を発揮するための行事のこと

「運動会」と「体育祭」では、その目的に大きな違いがあり、前者は「体を動かすこと」、後者は「体育の授業の成果を発揮すること」にあります。

また、「運動会」は教師や親御さんたちが主体、「体育祭」は生徒たちが主体となって行われるという違いがあります。

「運動会」「体育祭」とは

「運動会」「体育祭」とは

「運動会」について詳しく

「運動会」とは「主に幼稚園や小学校、会社や地域団体などで行われる体育的な活動行事のこと」です。


「運動会」は、教師や親御さんが主体となって行われる行事で、そういった観点から、プログラムの中で教師や親御さんがに参加する競技もあり、この点が後述する「体育祭」との大きな違いでもあります。

また、「運動会」の目的は「体を動かすこと」にあり、学年や団毎に分かれて競いはしますが、成果に関してはあまり考えません。


「運動会」は、基本的に年に1度行われ、開催時期は各団体によって多少は異なりますが、そのほとんどは5,6月の春頃に行われる事が多いです。

一昔前までは秋頃に行われる事が多かったのですが、熱中症に掛かってしまうリスク、天候が崩れにくいという理由から春頃に移動となりました。

「体育祭」について詳しく

「体育祭」とは「主に中学校や高等学校で行われる生徒たちが体育の授業の成果を発揮するための行事のこと」です。


「運動会」は教師や親御さんが主体となって行われる行事でしたが、「体育祭」に関しては、教師がサポートをする事もありますが、基本的に生徒たちが主体となって行われる行事です。

そのため、教師や親御さんが参加出来る競技がそもそも無かったり、あっても参加出来る競技が少ないです。


「運動会」の目的は「体を動かすこと」にありましたが、「体育祭」は「これまでに培ってきた体育の授業での成果を発揮する」ための行事なので、その目的に大きな違いがあります。

また、生徒たちが主体となって行われる行事ということから、そういった観点からも、生徒たちの成長を肌で感じることが出来ます。


この他にも、「かけっこ」や「徒競走」などの、同じような競技でも名称が違っていたり、行われる競技にも若干の違いがあります。

「運動会」と「体育祭」の違いは何?まとめ

言葉 意味/備考
運動会 意味】主に幼稚園や小学校、会社や地域団体などで行われる体育的な活動行事のこと
備考】教師や親御さん主体。「体を動かすこと」が目的
体育祭 意味】主に中学校や高等学校で行われる生徒たちが体育の授業の成果を発揮するための行事のこと
備考】生徒たちが主体。「体育の授業での成果を発揮すること」が目的

「運動会」と「体育祭」の違いについて見ていきました。ぜひ、参考にされて見てください。

「アパート」と「マンション」の違いは何?「アパート」と「マンション」は何が違うのかご存知でしょうか。 何となくの違いは分かっていても、明確な基準や定義、違いとなると「う〜...
「ゼロ」と「レイ」の違いは何?私たちが普段からよく使う数字の「0」には、「ゼロ」と「レイ」の2つの読み方がありますが、これらの違いは何かご存じでしょうか。どちらかと言...
「生かす」と「活かす」の違いは何?「いかす」という言葉には、「生かす」と「活かす」この2つでの漢字の表し方がありますが、これらの違いは何なのか気になったことはないでしょう...