違い

「とうもろこし」と「とうきび」の違いは何?

世界には、言葉が違くても似ているものというものが数多くありますが、「とうもろこし」と「とうきび」もそのうちの1つだと思います。これら2つの呼称は知っていても、具体的にそこにどんな違いがあるのか知っているという方は意外にも少ないのではないかと思います。

この記事で、「とうもろこし」と「とうきび」の違いについて見ていきましょう。

「とうもろこし」と「とうきび」の違い

「とうもろこし」と「とうきび」の違い

「とうもろこし」と「とうきび」の違いは以下の通りです。

この記事のまとめ
  • とうもろこし」:イネ目イネ科に属する一年生植物で主に種子を食用とする穀物
  • とうきび」:主に北海道、山形県、群馬県、埼玉県、愛知県、福井県、石川県、香川県、愛媛県、九州地方などで呼称される「とうもろこし」の別称・方言

「とうもろこし」と「とうきび」の基本的な意味はイネ目イネ科に属する一年生植物で主に種子を食用とする穀物と変わりませんが、「とうきび」という呼称は主に北海道を中心に使用されることが多いです。

「とうもろこし」「とうきび」とは

「とうもろこし」「とうきび」とは

「とうもろこし」について詳しく

「とうもろこし」とはイネ目イネ科に属する一年生植物で主に種子を食用とする穀物です。

漢字では「玉蜀黍」と表記し、英語では「corn」と表記します。

小麦」「イネ(米)」に並んで「とうもろこし」は世界三大穀物と言われており、日本を含め多くの国で親しまれています。そんな「とうもろこし」はアメリカ大陸原産で、15世紀末に新大陸を発見したコロンブスによって持ち帰られ、日本へは16世紀の終わりごろに持ち込まれその後全国に普及していったとされています。

「玉蜀黍」の名前の由来は、「とうもろこし」が日本へ伝わる以前に既に伝わっていた「もろこし(唐黍)」に似ていたということから、外国から伝わったという意味で「唐」を充て、これと組み合わせて「唐唐黍」としました。しかし、「もろこし」は漢字では「唐黍」と表記するために「唐」を使用すると意味が重複してしまうため、「とうもろこし」の粒が黄金色に並び、それが宝石や美しいものを連想させることから「唐」ではなく「玉」という漢字を充てて「玉蜀黍」となりました。

「とうもろこし」は私たち人間の食用や家畜の飼料として使用される他にも、自動車の燃料であるバイオエタノールの原料にも使用されたりと、世界的に注目されている穀物でもあります。

「とうきび」について詳しく

「とうきび」とは主に北海道、山形県、群馬県、埼玉県、愛知県、福井県、石川県、香川県、愛媛県、九州地方などで呼称される「とうもろこし」の別称・方言です。

漢字では「唐黍」と表記します。

「もろこし」と漢字表記は同じですが、「とうきび」は16世紀に唐(外国)から伝わった「キビ」に似た穀物がが由来となって「とうきび」と呼ばれるようになったと言われています。

全国には「とうきび」以外にも「とうもろこし」の別称や方言が数多くあり、その数は30以上にも及びます。

「とうもろこし」と「とうきび」の違いは何?まとめ

「とうもろこし」と「とうきび」の違いについて見ていきました。

呼称 意味 備考
「とうもろこし」 イネ目イネ科に属する一年生植物で主に種子を食用とする穀物 世界三大穀物の1つ
「とうきび」 主に北海道、山形県、群馬県、埼玉県、愛知県、福井県、石川県、香川県、愛媛県、九州地方などで呼称される「とうもろこし」の別称・方言 「とうきび」以外にも「とうもろこし」の別称や方言が数多くあり、その数は30以上にも及ぶ

ぜひ、参考にされて見てください。

「ハム」と「生ハム」の違いは何?「ハム」と「生ハム」の違いは何かご存じでしょうか。 私たちの生活に馴染み深い加工食品の1つですが、これらの正確な違いとなると難しい...
「大トロ」と「中トロ」と「赤身」の違いは何?「マグロ」の部位には「大トロ」「中トロ」「赤身」などの様々な部位がありますが、これらの違いは何かご存知でしょうか。お寿司やお刺身で見かけ...
「シリアル」と「コーンフレーク」の違いは何?「シリアル」と「コーンフレーク」は何が違うかご存知でしょうか。 名称が違うだけでこの2つは同じものとして思われてしまいがちですが、...