違い

「科学」と「化学」の違いは何?

「かがく」には「科学」と「化学」の2種類の漢字の表記の仕方がありますが、これらの違いは何かご存知でしょうか。

2つの表記があるのは知っていても、これらにどんな違いがあるのか知らないという方は意外にも多いのではないでしょうか。

この記事で、「科学」と「化学」の違いについて見ていきましょう。

「科学」と「化学」の違い

「科学」と「化学」の違い

「科学」と「化学」の違いは以下の通りです。

  • 科学」:自然や人間社会などの様々な事物・事柄を対象に、観察・実験する事によって得られた法則や知識。様々な分野があるが、一般的に「科学」というと、自然や物質などを主に扱う「自然科学」のことを指す
  • 化学」:「自然科学」の1つで、物質の変化や性質、構造、物質相互間の反応などを研究する分野。「科学」と区別するために「ばけがく」と呼ぶこともある

「科学」は数ある分野の総称、「化学」は「科学」の中の分野の1つです。しかし、「科学」は一般的には「自然科学」のことを指すので、結果的に「科学」と「化学」は同じような扱いになっています。

「科学」「化学」とは

「科学」について詳しく

「科学」とは自然や人間社会などの様々な事物・事柄を対象に、観察・実験する事によって得られた法則や知識のことを指します。

英語では「science(サイエンス)」と表記します。

広義では「物理学」「化学」「生物学」「地球科学」「天文学」などの「自然科学」、「哲学」「考古学」「言語学」「文学」「心理学」などの「人文科学」、「政治学」「経営学」「法学」「経済学」「社会学」などの「社会科学」の総称として使われます。

「科学」と聞くとどうしても理科系のものをイメージしてしまいがちですが、理科系以外の分野も多く含んでいます。「科学」の「科」には「分類」「区分け」、「学」には「知識」という意味がそれぞれあり、熟語自体にもそういった意味は含まれていません。

一般的に「科学」というと、自然や物質などを主に扱う「自然科学」のことを指します。

「化学」について詳しく

「化学」とは「自然科学」の1つで、物質の変化や性質、構造、物質相互間の反応などを研究する分野のことを指します。

英語では「chemistry」と表記します。「科学」と読み方が「かがく」で同じなため、しばしば「ばけがく」と呼んで区別されることがあります。

「科学」と「化学」の違いは何?まとめ

「科学」と「化学」の違いについて見ていきました。

この記事のまとめ
  • 科学」:自然や人間社会などの様々な事物・事柄を対象に、観察・実験する事によって得られた法則や知識。様々な分野があるが、一般的に「科学」というと、自然や物質などを主に扱う「自然科学」のことを指す
  • 化学」:「自然科学」の1つで、物質の変化や性質、構造、物質相互間の反応などを研究する分野。「科学」と区別するために「ばけがく」と呼ぶこともある

「科学」は数ある分野の総称、「化学」は「科学」の中の分野の1つです。ぜひ、参考にされて見てください。

「修理」と「修繕」と「修復」と「補修」の違いは何?何が壊れてしまったり故障してしまったときには、それを直すという作業をしますが、その作業を表す言葉として「修理」「修繕」「修復」「補修」の...
「深夜」と「夜中」と「真夜中」と「未明」の違いは何?「夜」を表す言葉に「深夜」「夜中」「真夜中」「未明」などの言葉がありますが、これらの違いは何かご存知でしょうか。ニュースなどの報道番組で...
「満月」と「新月」の違いは何?「月」はその満ち欠けによって名称が変化し、「満月」「新月」などの名称がありますが、これらの違いは何かご存知でしょうか。 1度習った...