違い

「ピクニック」と「ハイキング」と「トレッキング」の違いは何?

ピクニック」と「ハイキング」と「トレッキング」の違いは何かご存知でしょうか。

どれも「遠足」のような意味で使われているこれらの言葉ですが、実はそれぞれ目的が違います。

この記事で、「ピクニック」と「ハイキング」と「トレッキング」の違いについて見ていきましょう。

「ピクニック」と「ハイキング」と「トレッキング」の違い

「ピクニック」と「ハイキング」と「トレッキング」の違い

「ピクニック」と「ハイキング」と「トレッキング」の違いは以下の通りです。

  • ピクニック」:野外や屋外で食事をすること
  • ハイキング」:徒歩によって自然を楽しむこと
  • トレッキング」:山の中を歩くこと

「ピクニック」と「ハイキング」と「トレッキング」、結果的にどれも同じようなものになってしまうことが多いですが、それぞれ目的が異なっています。

また、似たような言葉に「遠足」がありますが、これは本来であれば長い道のり歩くことを指しますが、現在では徒歩やバスなど移動手段に関わらず、運動や何かの見学かねた小旅行のような意味合いが強いです。

「ピクニック」「ハイキング」「トレッキング」とは

「ピクニック」「ハイキング」「トレッキング」とは

「ピクニック」について詳しく

「ピクニック」とは野外や屋外で食事をすることを指します。

英語では「picnic」と表記します。

「ピクニック」の一連の流れとしては散歩などの途中に野原などの自然のある場所で食事をとる、というようなイメージですが、「ピクニック」の目的は野外、屋外で食事をすることです。

そのため、そこまでの移動手段が徒歩でも自転車でも車でも、また電車などでも関係がなく、野外や屋外で食事をすることなので、家の庭などでも「ピクニック」と言うことができます。

「ハイキング」について詳しく

「ハイキング」とは徒歩によって自然を楽しむことを指します。

英語では「hiking」と表記し、直訳すると「徒歩旅行」という意味があります。

「ハイキング」の目的は徒歩・歩くことにあり、その場所が山でも野原でも高原でも関係がなく、また「ピクニック」のように食事をとることに重きは置いていないので、食事はあってもなくてもこちらも関係がありません。

「トレッキング」について詳しく

「トレッキング」とは山の中を歩くことを指します。

英語では「trekking」と表記します。

「トレッキング」の目的は山を歩くことにあるので、登頂を目指すことを目的とする「登山」とは意味が異なります。しかし、「トレッキング」も場合によっては登頂することもあります。

「トレッキング」は海外では険しい山の中を何日も歩くことをですが、日本ではそのような意味で使われることは少なく、単に山の中を歩くこととして使われることが多いです。

「ピクニック」と「ハイキング」と「トレッキング」の違いは何?まとめ

「ピクニック」と「ハイキング」と「トレッキング」の違いについて見ていきました。

この記事のまとめ
  • ピクニック」:野外や屋外で食事をすること
  • ハイキング」:徒歩によって自然を楽しむこと
  • トレッキング」:山の中を歩くこと

似たような意味で捉えられてしまいがちな「ピクニック」「ハイキング」「トレッキング」ですが、それぞれ目的が異なります。ぜひ、参考にされて見てください。

「パルファム」と「オードパルファム」と「オードトワレ」と「オーデコロン」の違いは何?「香水」はファッションアイテムの1つとしてとても重要なものですが、「香水」と言っても「パルファム」「オードパルファム」「オードトワレ」「...
「コンセント」と「プラグ」の違いは何?「コンセント」と聞いて皆さんは何を思い浮かべるでしょうか。 多くの方が壁などにつけるコードの事を思い浮かべると思いますが、それ以外...
「アルバイト」と「パート」の違いは何?「パート」「アルバイト」募集などの看板や求人票などをよく見かけますが、「アルバイト」と「パート」は何が違うのでしょうか。 勝手なイ...