違い

「お歳暮」と「お中元」の違いは何?

突然ですが「お歳暮」と「お中元」の違いは何かご存知でしょうか。ある時期になるとこれらの言葉を聞く機会がグンと増えますが、それぞれにどんな意味があるのか知らないという方が意外にも多いのではないかと思います。

この記事で、「お歳暮」と「お中元」の違いについて見ていきましょう。

「お歳暮」と「お中元」の違い

「お歳暮」と「お中元」の違い

「お歳暮」と「お中元」の違いは以下の通りです。

この記事のまとめ
  • お歳暮」:1年の締め括りに、日頃からお世話になっている方々に対して感謝の気持ちを込めて贈り物をする習慣、またその贈り物のこと
  • お中元」:1年の真ん中に、日頃からお世話になっている方々に対して、半年間の感謝と健康を願う気持ちを込めて贈り物をする習慣、またその贈り物のこ

「お歳暮」「お中元」ともに、日頃からお世話になっている方に感謝を込めて贈り物をすることに変わりありませんが、時期や贈る品に違いがあります。

「お歳暮」「お中元」とは

「お歳暮」「お中元」とは

「お歳暮」について詳しく

「お歳暮」とは1年の締め括りに、日頃からお世話になっている方々に対して感謝の気持ちを込めて贈り物をする習慣、またその贈り物のことです。

「お歳暮」は古くからの習慣・風習で、供物を、親族や近所に配っていたのが始まりとされています。

本来「お歳暮」の「歳暮」とは「年の暮れ」、即ち「年末」を意味する言葉で、今でもそのような意味で使われることもありますが、現在では「お歳暮」「歳暮」と聞くと、専ら、1年の締め括りに、日頃からお世話になっている方々に対して感謝の気持ちを込めて贈り物をする習慣、またその贈り物のことをイメージすることがほとんどです。

「お歳暮」は本来、こちら側が直接出向いて贈り物を届けるものですが、近年では、代金を支払ってそのお店から直接運送されることがほとんどです。「お歳暮」を贈る時期は12月~1月の間の年末なため、新しい年を迎える際に入りようになるものや、ある程度保存が効く飲料、ハムやソーセージなどの加工食品、生活必需品などが贈られることが多いです。また、商品券やカタログギフトなど、相手方に選んでもらうようなものも贈られることが多いです。

「お中元」について詳しく

「お中元」とは1年の真ん中に、日頃からお世話になっている方々に対して、半年間の感謝と健康を願う気持ちを込めて贈り物をする習慣、またその贈り物のことです。

「お中元」の由来となっている「中元」は、中国の三大宗教の1つである「道教」の、様々な罪が赦される贖罪の行事が催される日のことで、厄を払う日として重要視されています。これが日本へと伝わり、現在のような意味へと変化していきました。

「お中元」を贈る時期は7月~8月の暑い時期と重なるため、夏を快適に過ごすことができる品や、飲料、冷たい菓子、果物、麺類といった、清涼感を得ることができるものが人気となっています。

「お歳暮」と「お中元」の違いは何?まとめ

「お歳暮」と「お中元」の違いについて見ていきました。

呼称 意味 備考
「お歳暮」 1年の締め括りに、日頃からお世話になっている方々に対して感謝の気持ちを込めて贈り物をする習慣、またその贈り物 新しい年を迎える際に入りようになるものや、ある程度保存が効く飲料、ハムやソーセージなどの加工食品、生活必需品などが贈られることが多い
「お中元」 1年の真ん中に、日頃からお世話になっている方々に対して、半年間の感謝と健康を願う気持ちを込めて贈り物をする習慣、またその贈り物 7月~8月の暑い時期と重なるため、夏を快適に過ごすことができる品や、飲料、冷たい菓子、果物、麺類といった、清涼感を得ることができるものが贈られることが多い

ぜひ、参考にされて見てください。

「宅配便」と「宅急便」の違いは何?通信販売を利用する機会が多くなった昨今、「宅配便」や「宅急便」は私たちの生活に無くてはならないものとなっています。 しかし、この「...
「婚約」と「結婚」と「入籍」の違いは何?「婚約」と「結婚」と「入籍」の違いは何かご存じでしょうか。 どれも同じような意味に捉えてしまいがちですが、実はそれぞれ異なる意味を...
「元日」と「元旦」と「お正月」の違いは何?1月になり新たな年を迎えると「元日」「元旦」「お正月」の言葉を聞く機会が増えますが、これらの違いは何なのかご存知でしょうか。これら3つを...