違い

「直す」と「治す」の違いは何?

直す」と「治す」の違いは何かご存じでしょうか。日本語には同じ読み方で同じような意味を持つ言葉がかなりの数あるので、こういったものの使い分けは、日本人でも難しいものですよね。

この記事で、「直す」と「治す」の違いについて見ていきましょう。

「直す」と「治す」の違い

「直す」と「治す」の違い

「直す」と「治す」の違いは以下の通りです。

この記事のまとめ
  • 直す」:本来の状態から離れてしまった物事を良好な状態に戻すこと
  • 治す」:病気や怪我などを治療すること、身体の状態を良くすること

「直す」は「治す」以外の物事全般を元の良好な状態に戻すこと、「治す」は身体の病気や怪我を治療すること、また身体を良好な状態に戻すことを指す言葉です。使い分けをする際は、病気なのか怪我なのか、それ以外かで区別するをすると良いです。

「直す」「治す」とは

「直す」「治す」とは

「直す」について詳しく

「直す」とは本来の状態から離れてしまった物事を良好な状態に戻すことです。

「直す」対象となるものは、人などを含めた物事全般に対して使うことができますが、後述の「治す」の対象になっているものは含みません。「異常が発生したものを元に戻す」「間違いを訂正する」「壊れたものを元通りにする」「癖や性格を改める」「発音を矯正する」など様々な物事、事柄に関して良好な状態に戻すことを表す際に「直す」は使われます。

直すの「直」という漢字には「まっすぐな状態」という意味が含まれているので、これを覚えておくと使い分けの際に参考になるのではないかと思います。

また「直す」は、「英語を日本語に直す」のように、その言語を別の言語に翻訳するという意味も含まれています。

「治す」について詳しく

「治す」とは病気や怪我などを治療すること、身体の状態を良くすることです。

「治」は「治療」や「治癒」などでも使われているように、病気や怪我の回復などで使われる言葉です。そのため、その対象となるのは人間を含めた動植物、生物全般となります。

また病気や怪我以外にも、歯の並びを矯正して歯並びを綺麗にする際、身体の状態を今よりも良くする際にも「治す」は使われます。

「直す」と「治す」の違いは何?まとめ

直す 本来の状態から離れてしまった物事を良好な状態に戻すこと
治す 病気や怪我などを治療すること、身体の状態を良くすること

「直す」と「治す」の違いについて見ていきました。ぜひ、参考にされて見てください。

「探す」と「捜す」の違いは何?この記事では、「探す」と「捜す」の違いについて見ていきます。 「探す」と「捜す」の違い 「探す」と「捜す」の違いは以下の...
「測る」と「計る」と「量る」の違いは何?何かを計測したり、測量したりすることを簡単に「はかる」と言いますが、「はかる」には「測る」「計る」「量る」など、同じ読み方でも複数の漢字...
「上る」と「登る」と「昇る」の違いは何?「上る」「登る」「昇る」どれも「のぼる」と読みますが、これらの違いは何かご存知でしょうか。 どれも似たような意味を持っていますが、...