違い

「警視庁」と「警察庁」の違いは何?

警視庁」と「警察庁」の違いは何かご存知でしょうか。名称が似ているので混同してしまいがちですが、「警視庁」と「警察庁」では意味に違いがあります。

この記事で、「警視庁」と「警察庁」の違いについて見ていきましょう。

「警視庁」と「警察庁」の違い

「警視庁」と「警察庁」の違い

「警視庁」と「警察庁」の違いは以下の通りです。

この記事のまとめ
  • 警視庁」:日本の東京都を管轄する警察組織の本部のこと
  • 警察庁」:「警視庁」を含む全国の警察の運営や管理、予算の策定、制度の企画などを行う国の機関のこと

「警視庁」と「警察庁」では管轄する場所が異なり、「警視庁」は東京都を、警察庁は全国の警察を取りまとめています。

「警視庁」「警察庁」とは

「警視庁」「警察庁」とは

「警視庁」について詳しく

「警視庁」とは日本の東京都を管轄する警察組織の本部のことです。

「警視庁」は日本の東京都を管轄する警察組織の本部です。全国47の都道府県にはそれぞれ警察本部がありますが、東京都だけに関しては「警視庁」という名前がついています。地方自治体として警察業務に従事する他、皇族の警衛、要人警護、重要な施設の警備などの首都警察としての役割もあり、他の都道府県と区別する意味でも「警視庁」という特別な名前が東京都にだけついています。

またこれに伴い、「警視庁」と東京都以外の警察本部、後述する「警察庁」ではトップに立つ役職の呼称にも違いがあり、「警視庁」は「警視総監」、警察本部は「警察本部長」と呼称するのに対して、「警察庁」では「警察庁長官」と呼称し、さらに、任免の際にも内閣総理大臣の承認が必要となります。

「庁」という漢字がついているので国の機関と勘違いされてしまいがちですが、「警視庁」は他県の警察組織と同じく、各都道府県の公安委員会の下にある組織となっています。

「警察庁」について詳しく

「警察庁」とは「警視庁」を含む全国の警察の運営や管理、予算の策定、制度の企画などを行う国の機関のことです。

全国47の都道府県にはそれぞれ警察本部があり、これらを取りまとめる組織が「警察庁」です。全国各地で発生する犯罪や事故は、県の境や、県を跨って起こる事があるため、情報や連絡を密にするためにも「警察庁」という組織は大変重要なものとなっています。言わば「警察庁」は指示する立場にあるため、「警察庁」に所属する方が現場に直接出向く事はありません。

「警視庁」は公安委員会の下にある組織ですが、「警察庁」は国の機関です。「警察庁」のトップは「警察庁長官」と言いますが、この「警察庁長官」は国家公安委員会が決め、また全国の警察を管理する「警察庁」を管理する立場でもあります。

「警視庁」と「警察庁」の違いは何?まとめ

「警視庁」と「警察庁」の違いについて見ていきました。

呼称 意味 備考
「警視庁」 日本の東京都を管轄する警察組織の本部 全国47の都道府県にはそれぞれ警察本部があるが、東京都だけに関しては「警視庁」という名前がついている。地方自治体として警察業務に従事する他、皇族の警衛、要人警護、重要な施設の警備などの首都警察としての役割もある
「警察庁」 「警視庁」を含む全国の警察の運営や管理、予算の策定、制度の企画などを行う国の機関 「警察庁」のトップは「警察庁長官」と言い、この「警察庁長官」は国家公安委員会が決め、また全国の警察を管理する「警察庁」を管理する立場でもある

ぜひ、参考にされて見てください。

「一人称」と「二人称」と「三人称」の違いは何?「一人称」と「二人称」と「三人称」の違いをご存知でしょうか。国語や英語の授業などで触れる機会が多いですが、これらの使い分けや違いについて...
「重傷」と「重体」と「重篤」の違いは何?ニュースなどの報道番組で、「重傷」「重体」「重篤」などの言葉が使われることがありますが、これらの違いはご存知でしょうか。「重」という漢字...
「拘留」と「勾留」の違いは何?「こうりゅう」と読む言葉には「拘留」と「勾留」の2つがありますが、これらの違いは何かご存知でしょうか。漢字が違うだけで同じ意味と思われて...