違い

「引力」と「重力」の違いは何?

引力」と「重力」の違いは何かご存知でしょうか。同じ意味で捉えてしまう方が多い印象ですが、「引力」と「重力」では意味が微妙に異なります。

この記事で、「引力」と「重力」の違いについて見ていきましょう。

「引力」と「重力」の違い

「引力」と「重力」の違い

「引力」と「重力」の違いは以下の通りです。

この記事のまとめ
  • 引力」:物質がお互いに引き合う力、相互作用
  • 重力」:地球が持つ「引力」と地球の自転によって発生する「遠心力」を合わせた力

「引力」はお互いに引っ張る力、「重力」は「引力」と「遠心力」の合わせたものです。しかし、地球では「遠心力」の力は僅かなため、ほとんど「引力」=「重力」が成立します。これによって「引力」と「重力」を同じ意味で捉えてしまう方が多いです。

「引力」「重力」とは

「引力」「重力」とは

「引力」について詳しく

「引力」とは物質がお互いに引き合う力、相互作用のことです。

対義語は「斥力」です。

イギリスの物理学者である「アイザック・ニュートン」は、質量を持つ物体全てには「引力」があることを発見、これを「万有引力」と言い、2つの物体の間の質量の積に比例し、距離の2乗に反比例します。

これだけでは少し分かりにくいのですが、噛み砕いて説明をしますと、地球でも私たち人間でもどんな物質にでも引っ張る力があり、それが質力に応じてその強さが大きくなるのが「引力」です。私たちは地球に住んでいますが、その地球は球体の形をしています。球体の表面・側面に私たちが立っているとすると、そのままではそこから落ちてしまうのは自明の理ですが、地球の「引力」によって私たちを引っ張っているために、私たちは落っこちることなく地球の表面・側面に立っていることができます。

この時にもちろん私たち人間にも「引力」は働いていますが、質量によって大きさが異なるので、人間と地球とでは「引力」の大きさが全く違い、地球から見ると0に等しい「引力」です。

他にも、海の満ち引きは地球と月の「引力」の影響で引き起こされます。

「重力」について詳しく

「重力」とは地球が持つ「引力」と地球の自転によって発生する「遠心力」を合わせた力のことです。

「重力」は地球の「引力」と「遠心力」の合力ですが、地球の「遠心力」は「引力」のおよそ290/1と言われており、僅かに「遠心力」も働いてはいますが、地球ではほとんど「引力」=「重力」となっています。

しかし「遠心力」は、場所によってその力に違いが生まれ、北極や南極では「遠心力」が大きくなり、赤道付近では「遠心力」は小さくなります。

「引力」と「重力」の違いは何?まとめ

「引力」と「重力」の違いについて見ていきました。

呼称 意味 備考
「引力」 物質がお互いに引き合う力、相互作用 反対の言葉は「斥力」
「重力」 地球が持つ「引力」と地球の自転によって発生する「遠心力」を合わせた力 地球では「遠心力」の力は僅かなため、ほとんど「引力」=「重力」が成立する。場所によってその力に違いが生まれ、北極や南極では「遠心力」が大きくなり、赤道付近では「遠心力」は小さくなる

ぜひ、参考にされて見てください。

「科学」と「化学」の違いは何?「かがく」には「科学」と「化学」の2種類の漢字の表記の仕方がありますが、これらの違いは何かご存知でしょうか。 2つの表記があるのは...
「冒険」と「探検」の違いは何?未知の世界を調べるというような意味を持つ言葉に「冒険」と「探検」という言葉がありますが、これらの違いはご存知でしょうか。 言葉が違...
「炭水化物」と「糖質」の違いは何?「炭水化物抜きダイエット」や「糖質制限ダイエット」など、それを含む物の摂取を抑えるダイエットがいっとき流行りましたが、これらの「炭水化物...