違い

「はちみつ」と「メープルシロップ」の違いは何?

「ホットケーキ」にかけるものと言ったら皆さんは何を思い浮かべるでしょうか。思い浮かべるのは「はちみつ」か「メープルシロップ」のどちらかだとは思いますが、この2つは何が違うのかご存知でしょうか。

何となくの違いは分かっていても、厳密な違いは、と言うと難しいところですよね。

この記事で「はちみつ」と「メープルシロップ」の違いについて一緒に見ていきましょう。

「はちみつ」「メープルシロップ」とは

「はちみつ」「メープルシロップ」とは

「はちみつ」について詳しく

「はちみつ」とはミツバチが花の蜜を採集し、それを体内で加工、約8割の糖分と約2割の水分の割合に蒸発・濃縮し、それを巣の中で貯蔵したものを指します。天然の食品です。

「はちみつ」は「アカシア」や「レンゲ」などの様々な花から蜜を採集されており、それによって味や風味が異なっていき、またそれによって種類が分けられています。

含まれている栄養素には「ビタミン」「ミネラル」「ナトリウム」「カリウム」「リン」などの栄養素が多く含まれており、カロリーは100gあたり約294kcalほどあり、少し高めの数値になっています。

「はちみつ」には、強力な殺菌作用があるため、腐りにくく夏場でも長期に渡って常温保存することが可能です。しかし、冷蔵庫で保存すると結晶化によって白く固まってしまうため冷蔵庫での保存はNGとなっています。

「メープルシロップ」について詳しく

「メープルシロップ」とは「メープルの木(サトウカエデ)」などの樹液を濃縮した天然の甘味料のことです。

「はちみつ」と同じくこちらも天然の食品です。

「メープルシロップ」の主な原料である「メープルの木(サトウカエデ)」の原生林があるのは「アメリカ」や「カナダ」で、「日本」でも「埼玉県」に僅かにありますが、「日本」で流通している「メープルシロップ」のほとんどは「カナダ」産のものです。

含まれている栄養素には「カルシウム」「マグネシウム」「カリウム」「ビタミン」「亜鉛」などがあり、「はちみつ」に比べると「カルシウム」「マグネシウム」「カリウム」の含有量は多いです。またカロリーは100gあたり256kcalほどと、「はちみつ」に比べると低い数値になっています。

「メープルシロップ」は、常温で保存するとカビが生える恐れがあるため、開封後は冷蔵庫または冷凍庫での保存が推奨されています。

「はちみつ」と「メープルシロップ」の違い

「はちみつ」と「メープルシロップ」の違い

香りや風味の違い

「はちみつ」は花の蜜から、「メープルシロップ」は「メープルの木(サトウカエデ)」の樹液から作られており、それによって味や風味の違いがあります。

「はちみつ」は、しっかりとした甘味ですが、「メープルシロップ」は、「はちみつ」と比べると甘さ控えめであっさりしているのが特徴です。

保存方法の違い

「はちみつ」と「メープルシロップ」には保存方法の違いがあります。

「はちみつ」は殺菌作用が高く、腐りにくいため、常温保存が可能で賞味期限というものがありません。対して「メープルシロップ」は基本的に開封をしたら冷蔵庫または冷凍庫での保存が推奨されています。

味の好みもあるとは思いますが、長期に渡って使用したいという場合は「はちみつ」がおすすめです。

乳幼児が食べることができるかの違い

「はちみつ」には「ボツリヌス菌」というものが含まれており、これによって1歳以下の子供は腸内細菌が少ないために、「ボツリヌス菌」を処理することができず病気になってしまうという恐れがあります。

なので、1歳以下の子供に「はちみつ」を食べさせることは原則として禁止されています。

対して「メープルシロップ」には「ボツリヌス菌」が含まれていないので、乳幼児に食べさせても問題はありません。

このように「はちみつ」と「メープルシロップ」には乳幼児が食べることができるかできないか、「ボツリヌス菌」が含まれているかいないかの違いがあります。

「はちみつ」と「メープルシロップ」の違いは何?まとめ

「はちみつ」と「メープルシロップ」の違いについて見ていきました。

呼称 意味 備考
「はちみつ」 ミツバチが花の蜜を採集し、それを体内で加工、約8割の糖分と約2割の水分の割合に蒸発・濃縮し、それを巣の中で貯蔵したもの 「ビタミン」「ミネラル」「ナトリウム」「カリウム」「リン」などの栄養素が多く含まれており、カロリーは100gあたり約294kcalほど
「メープルシロップ」 「メープルの木(サトウカエデ)」などの樹液を濃縮した天然の甘味料 「カルシウム」「マグネシウム」「カリウム」「ビタミン」「亜鉛」などがあり、「はちみつ」に比べると「カルシウム」「マグネシウム」「カリウム」の含有量は多く、またカロリーは100gあたり256kcalほど

「はちみつ」と「メープルシロップ」は似ているので、同じものとして扱っている方も中にはいますが、原材料から香りや風味の違い、保存方法の違い、乳幼児が食べることができるかの違いがあるなど、多くの違いがありました、

「はちみつ」と「メープルシロップ」の違いについて参考になったら幸いです。

「うろ覚え」と「うる覚え」の違いは何?「うろ覚え」と「うる覚え」、「ろ」と「る」の違いですが、これらの意味やどちらが正しいのかご存知でしょうか。 普段から使っている言葉...
「グラタン」と「ドリア」と「ラザニア」の違いは何?「グラタン」「ドリア」「ラザニア」、どれも見た目が似通っていますが、これらの違いは何かご存知でしょうか。 大人はともかくとして子ど...
「震度」と「マグニチュード」の違いは何?地震が発生するとニュース速報で、発生場所と影響の及ぶ地域、そして「震度」「マグニチュード」が発表されます。 しかし、「震度」と「マ...