違い

「表す」と「現す」と「顕す」と「著す」の違いは何?

表す」「現す」「顕す」「著す」。どれも「あらわす」と読み、何となくの意味合いはそれぞれ似てはいるものの、これらは使い分けがされています。

この記事で、「表す」と「現す」と「顕す」と「著す」の違いについて見ていきましょう。

「表す」と「現す」と「顕す」と「著す」の違い

「表す」と「現す」と「顕す」と「著す」の違い

「表す」と「現す」と「顕す」と「著す」の違いは以下の通りです。

この記事のまとめ
  • 表す」:考え、意志、感情などを何らかの手段を使って表現すること
  • 現す」:今まで見えなかったものや隠れていたものが見えるようになること、またその効果を発揮すること
  • 顕す」:広く世間に知られること
  • 著す」:本を出版すること、書物を書いて世の中に出すこと

「表す」は自分の気持ちや考えを何らかの手段を使って表現すること、「現す」は今まで無かったものが見えること、また効果を発揮すること、「顕す」は世の中に広めること、「著す」は本を出版することです。同じ読み方ですが、こう見ると全く意味が違いますね。

「表す」「現す」「顕す」「著す」とは

「表す」「現す」「顕す」「著す」とは

「表す」について詳しく

「表す」とは考え、意志、感情などを何らかの手段を使って表現することです。

考えや意志、怒り、感謝、悲しみなどの心の内にある感情を何らかの手段を用いて表現するのが「表す」です。ここで言う何らかの手段とは、身振り手振りなどの体であったり、言葉や文章、記号や色であったりと、その手段は様々です。

  • 遠足に行きたい気持ちを表す
  • 今の心情をキャンバスに表す
  • 分かりやすいように図に表して説明をした

「現す」について詳しく

「現す」とは今まで見えなかったものや隠れていたものが見えるようになること、またその効果を発揮することです。

「犯人が正体を現す」「本性が現れた」「ダイエットの効果が現れる」など、今までは見ることが出来なかったものが見えるようになること、またその効果を発揮する際に「現す」は使われます。また抽象的なものに対しても使われることがあります。

  • 姿を現す
  • 彼の隠れた本性が現れた瞬間だった
  • 頭角を現す

「顕す」について詳しく

「顕す」とは広く世間に知られることです。

今まで見てきた「表す」「現す」とは意味が全く異なり、「顕す」には広く世間に知られることという意味があります。ただ、「顕す」は「現す」の中でも、良いことをしたという事実を広める場合に主に使われるため、「顕す」を「現す」に置き換えても問題ありません。

また「顕」という漢字は「表外漢字」であることから公用文などでは使用されず、公用文などでは「常用漢字」である「現す」に置き換えて使われます。「常用漢字」とは、新聞や雑誌、役所などの公用文で一般的に使われるもので、社会における漢字の使用目安となる項目のことです。

  • 功績を世に顕す
  • 善行を顕す
  • 名前を顕す

「著す」について詳しく

「著す」とは本を出版すること、書物を書いて世の中に出すことです。

「著す」は「著者」や「著書」などの言葉でも使われている通り、本関係で主に使われる言葉です。

  • 本を著す
  • 名作を著す
  • 作品を著す

「表す」と「現す」と「顕す」と「著す」の違いは何?まとめ

「表す」と「現す」と「顕す」と「著す」の違いについて見ていきました。

呼称 意味 備考
「表す」 考え、意志、感情などを何らかの手段を使って表現すること 身振り手振りなどの体であったり、言葉や文章、記号や色であったりと、その手段は様々
「現す」 今まで見えなかったものや隠れていたものが見えるようになること、またその効果を発揮すること なし
「顕す」 広く世間に知られること 「顕」という漢字は「表外漢字」であることから公用文などでは使用されず、公用文などでは「常用漢字」である「現す」に置き換えて使われる
「著す」 本を出版すること、書物を書いて世の中に出すこと 本関係で主に使われる言葉

ぜひ、参考にされて見てください。

「飲む」と「呑む」の違いは何?「のむ」には「飲む」と「呑む」の2つの漢字の表記がありますが、これらの違いは何かご存知でしょうか。「飲み物を飲む」「丸呑みにする」など、...
「見る」と「観る」と「視る」と「診る」と「看る」の違いは何?「みる」という言葉には「見る」「観る」「視る」「診る」「看る」などの様々な漢字で表すことができます。 この中で私たちが1番馴染み深...
「納める」と「収める」と「修める」と「治める」の違いは何?「おさめる」という言葉には「納める」「収める」「修める」「治める」などの複数個の漢字の表し方があります。 こんなにもあると、いざ書...